炭酸コスメとはどんなもの?普通のコスメとの違いについて

巷ではよく目にするようになった炭酸パックや炭酸コスメですが、一体どこに普通のコスメとの違いがあるのでしょうか?通常のコスメと何が違うのか、どんなものなのかをチェックしてみましょう。

肌への美容効果が違っている!?

炭酸コスメと言えば炭酸を使ったコスメになりますが、実際通常のコスメは肌への浸透率やもっちり感、ハリを考えて作られています。ただし炭酸コスメの場合、二酸化炭素が水に溶け込んでいます。二酸化炭素は肌への浸透率が通常のコスメよりも高くなると美容界では言われています。

それは一体何故かというと、二酸化炭素は通常の水より分子の構造が小さいので肌への浸透が良いからです。そのため通常コスメより、より肌へ浸透し、内部の血管まで到達するからなのでしょう。炭酸コスメが血行促進効果があると言われているのはこのためだと言えます。

また炭酸コスメはシミやニキビにも効果が期待されています。男女問わずして使うことができる炭酸スキンケアコスメは、通常のスキンケアアイテムよりもずっと肌への美容効果が違うのではないでしょうか。

即効性がありマッサージ効果が期待される

すでに販売されている炭酸コスメとしてパックや洗顔、スキンケアアイテムがあります。その中でも炭酸コスメで洗顔すると、くすみやしみが薄くなる作用が期待できます。

肌に負担をかけずにつるつるにしてくれる天然のピーリング作用を持っているのが炭酸コスメです。また血行促進作用がありますから、マッサージの作用も持ち合わせています。リフトアップや肌本来の引締め作用を作り上げてくれるでしょう。

さらに肌の引締めと共にマッサージの作用により、肌の筋肉トレーニングができ、肌がワントーンアップし、リフトアップも可能です。炭酸コスメは即効性があるので、通常のコスメをコツコツと続けているよりも、即効性のある炭酸コスメに乗り換える人も多々あるようです。

これが通常のコスメと炭酸コスメとの違いであると言えるでしょう。

SNSでもご購読できます。