炭酸コスメの刺激は大丈夫?乾燥肌だからこそ使いたい理由

自分は乾燥肌だから炭酸コスメを使うのは、ヒリヒリピリピリして怖いんじゃないかな・・・と思っている女性も多くいるはず。

しかし乾燥肌だからこそ炭酸コスメを使うメリットは大きいです。何しろ炭酸コスメを使って肌のターンオーバーを促すことができますから、乾燥肌を普通肌に仕上げることも可能かもしれないのです。

老廃物を除去する働きがあること

肌に老廃物が溜まるとどうなるでしょうか?腸に老廃物が溜まるのと同様に、悪影響しか与えないと考えられます。

そのため乾燥肌の女性はもっと乾燥し、敏感肌の女性ももっと敏感肌になってしまいます。老廃物が溜まった肌は栄養素が届きにくくなり、そのためターンオーバーも乱れてしまいます。

バリア機能や肌の保湿効果もダウンしてしまうので、より一層乾燥肌に悩まされることになるでしょう。では炭酸コスメの刺激は乾燥肌には大丈夫なのでしょうか?

実際、高濃度の炭酸コスメはぴりぴりするかもしれませんから、低刺激の濃度の低い炭酸コスメから始めたほうが、乾燥肌の女性には良いかもしれません。

炭酸コスメでは毛細血管を肌の内部から広げ、血流促進してくれます。ですから老廃物を除去し、肌のデトックス効果を期待することが可能となります。

まずは4.000ppmのものを選ぶこと

水に溶解する炭酸は多くて4.000ppmと言われています。この濃度が高ければ高いほど肌への刺激は多くなると考えられています。

まずは乾燥肌でぴりぴりするという人は4.000ppmを目安に使ってみましょう。

乾燥肌だから刺激が強いということではなく、生理中など肌がデリケートになっている時期に使いさえしなければ、炭酸コスメの恩恵を受けることが可能です。

肌のターンオーバーが促されると自然とくすみが改善され、肌がキメ細やかになります。ハリツヤ実感できますし、血色が悪いという乾燥肌の女性には特に炭酸美容はオススメです。

ですから自分は乾燥肌だから炭酸コスメは使うのは難しい・・・と思わずに、一度試してみると良いでしょう。

炭酸コスメのサンプルや試供品などをまずは最初に試してみて、肌をデトックスさせ、つるつる美肌へ導きましょう。

SNSでもご購読できます。